チコちゃん

チコちゃんに叱られる!蚊はなぜ「血」を吸う? 6月21日

6月21日放送のチコちゃんに叱られる!で
蚊はなぜ「血」を吸う?

という質問がありました。

なるほどという答えが気になったので調べてみました。

チコちゃんに叱られる!蚊はなぜ「血」を吸う?

蚊はなぜ「血」を吸う?

答えは、元気な子どもを産むため

詳しく教えてくださるのは
蚊の生態について研究している
東京・西新橋 東京慈恵会医科大学 熱帯医学講座 助授
高柳 咲乃 先生(たかやなぎ さきの)

  • 蚊は血を吸うイメージがあるかもしれない。
  • 蚊の主食は 花の蜜 果実の汁 樹液などだそうです。
  • 実際に花の蜜を吸う蚊

  • ちょっとわかりずらいですが 長いストローのようなものを花の中心部分に刺し蜜を吸っています。
  • 蚊は花の蜜などから栄養を得るだけでじゅうぶん生きていけるそうです。
  • 血を吸うのは蚊のメスだけだそうです。
  • 蚊のメスは卵を産むため卵巣を発達させるため栄養源のたんぱく質を人間や動物などの血から得ているそうです。
  • 高柳先生は研究のために蚊に自分の血を吸わせているそうです。
  • 毎回200カ所から250カ所ぐらい刺されるそうです。
  • 蚊は命を懸けて卵を産むために人間に向かってくるそうです。
  • 蚊の寿命は1カ月ほどだそうです。
  • 蚊の一生( Life is mosquito )は...
  • 蚊は卵から産まれて2週間、蚊の幼虫(ボウフラ)として水の中で成長しサナギ、脱皮をして成虫になるそうです。
  • 成虫の蚊は、花の蜜、草のつゆを吸って生きているそうです。
  • その後、オスとメスが出あい一生に一度だけ交尾するそうです。
  • そして、メスが妊娠するのですが卵巣が未成熟だそうです。
  • 未成熟の卵巣を成熟させるために人間や動物の血を吸うそうです。
  • ただ、殺される可能性があるので命を懸けて血を吸いにくるそうです。
  • メスは、血を吸うとき気づかれないように近づいて針を刺し唾液を入れて血を吸うそうです。
  • 蚊に刺されると血が固まらないようにする成分でかゆくなるそうです。
  • 蚊が媒介する病で亡くなる人は1年間で約83万人だそうです。
    (※2015年 World’s Deadliest Animals調べ)
  • 高柳先生の個人的感想ですが、蚊に刺されるのに慣れてしまったため刺された後 かゆいのは数分だけだそうです。
  • ただし、高柳先生が血を吸わせているのは研究室で育った研究に必要な安全な蚊なので病気なったりしないそうです。
  • 高柳先生のマネは絶対にしないでくだい。
スポンサードリンク

チコちゃんに叱られる!蚊はなぜ「血」を吸う?
まとめ

今回は、チコちゃんに叱られる!蚊はなぜ「血」を吸う?
について情報発信させていただきました。

スポンサードリンク