チコちゃん

チコちゃんに叱られる!靴ヒモがほどけるのはなぜ? 6月7日

こんにちは!

6月7日放送のチコちゃんに叱られる!で
靴ヒモがほどけるのはなぜ?
という質問がありました。

なるほどという答えが気になったので調べてみました。

 

チコちゃんに叱られる!靴ヒモがほどけるのはなぜ?

靴ヒモがほどけるのはなぜ?

答えは、ほどけるように結んでいるから

 

詳しく教えてくださるのは
結びかたの種類や歴史を研究する
東京・世田谷区 結び文化研究所 所長
小暮幹雄 先生(こぐれ みきお)

 

  • ヒモの結び方は約4000種類以上あるそうです
  • 靴ヒモに一番適した結び方が、ちょうちょ結び
    だそうです。
  • ょうちょ結びちょう結び)の特徴は?
  1. 簡単に結べる。
  2. 結んでいるときにほどけにくい。
  3. すぐにほどくことができる。
  • そんなちょう結びできつく結んでいるのに
    なぜ靴ヒモはほどけてしまうのでしょうか?
  • きつく結んでいるのに靴ヒモがほどけてしまうのは
    足の着地による衝撃とヒモにかかる遠心力で必ず
    ほどけるそうです。
  • 歩行中の靴ヒモには着地のときに強い衝撃が加わり
    結び目が徐々に緩んでいくそうです。
  • さらに足の動きにより靴ヒモは振り子のように
    大きく振られ遠心力がかかるそうです。
  • つまり、手でほどくのと同じように外側にヒモを
    引っ張る力が加わることでヒモがほどけていくそうです。
  • では、靴ヒモがほどけにくくするにはどうしたら
    よいのでしょうか?
  • 靴ヒモがほどける事には人一倍敏感そうなマラソン選手
    に聞いてみました。

 

教えてくださったのはこの方
2度のオリンピック出場を果たし
現在は日本陸上競技連盟理事を務めている
日本陸連マラソン強化戦略プロジェクトリーダー
瀬古利彦さん(せこ としひこ)

  • 靴のヒモがほどけるっていうのは大変なことなんですか?
  • ヒモがほどけたとか 許せないよ そんなマラソン選手
  • やはり、靴ヒモに対し強い情熱をもっているご様子!
  • そんな、瀬古さんのヒモの結び方は・・・
  • 瀬古さんの結び方
  1. ちょう結びをする
  2. ちょう結びの2つの輪っか同士をこま結びにする
  • ちなみに元マラソン選手の増田明美さんも
    瀬古さんと同じ結び方だそうです。
  • 瀬古さんに聞いてみた。
  • 普段もその結び方で靴履いてるんですか?
  • 瀬古さんは普段はやらないそうです。
  • では、手軽でもっとほどけにくい結び方は
    ないのでしょうか?
  • 小暮 先生に聞いてみました。
  • 「実はちょうちょ結びよりもほどけにくくて、しかも
    脱ぐときに簡単にほどける結び方があるんですよ。」
  • 「それがイアン・セキュア・ノットという結び方です。」
  • イアン・セキュア・ノットの結び方は?

  • ちょう結びと比べヒモ同士の接触面が増え強度が増す
    そうです。
  • イアン・セキュア・ノットをほどくときは左右のヒモの
    端を左右に引けば簡単にほどけるそうです。
  • イアン・セキュア・ノットは最強の結び方だそうです。
  • 実際に試してみた!
  • 左足はちょう結び、右足はイアン・セキュア・ノット
    東京タワーからどれだけ歩いたところでほどけるか?
    検証してみました。
  • 歩くこと4Km品川駅まで来ました。
  • 左右の足とも靴ヒモはほどけていませんでした。
  • 東京タワーから10Kmの東京・大田区大森
  • 左右の足とも靴ヒモに変化はありませんでした。
  • この時、ディレクターにある疑問が芽生えたそうです。
  • このまま実験を続けても結果が出ないのではないか?
  • そこでネットで検索してある方法を見つけました!
  • それは歩行ロボットに靴ヒモを装着して検証すれば
    自分はこの実験から解放される!
  • ディレクターがやってきたのは

名古屋工業大学 電気・機械工学専攻 教授
佐野明人 先生(さの あきひと)

  • 歩行ロボットに装着した靴ヒモは?
  • 15Km歩行させても変化なしでした。
  • 30Km歩行させても変化なしでした。
  • 左右どちらもほどける気配が無いようです。
  • 50Km歩行させても変化なしでした。
  • 80Km、130Km、170Km、250Km・・・
  • 現在は350Km名古屋あたりだそうです。
  • 結論が出ないので検証中だそうです。
  • このまま続けて実験をしているそうです。

 

更新情報1

靴ヒモニュース ●KUTSUHIMO NEWS● 6月14日放送

  • 第一話 天下分け目のヒモ結び
  • 右足 最強の靴の結び方 イアン・セキュア・ノット VS 左足  普通の ちょう結び
  • どのくらい ほどけにくいのか検証
  • 前回東京タワーを出発し東海道を進み続ける事、前回は350Km地点 名古屋に到着
  • そして今歩いているのは、開始から400Km地点 岐阜県 関ケ原
  • 靴ヒモはというと いまだ変化なし・・・
  • つづく

 

更新情報2

靴ヒモニュース ●KUTSUHIMO NEWS● 7月12日放送

  • 第二話 はんなりと揺れる足にはちょう結び
  • 右足 最強の靴の結び方 イアン・セキュア・ノット VS 左足  普通の ちょう結び
  • どのくらい ほどけにくいのか検証
  • 前回東京タワーを出発し東海道を進み続ける事、前回は400Km地点 関ケ原に到達
  • そして今歩いているのは、開始から480Km地点
    千年の都 京都 祇園を横目に五条大橋を渡り、嵐山を目指して一路歩行中
  • 靴ヒモを見てみると イアン・セキュア・ノット まったく変化なし…
    しかし、ちょう結びは、ちょっとほどけそうな気が!?
  • つづく

 

更新情報3

靴ヒモニュース ●KUTSUHIMO NEWS● 8月23日放送

  • 第三話 靴ヒモ揺られてどんぶらこ
  • 右足 最強の靴の結び方 イアン・セキュア・ノット VS 左足  普通の ちょう結び
  • どのくらい ほどけにくいのか検証
  • 現在、歩き始めて670Km岡山県に到達
  • ヒモを見てみると 最強の靴の結び方 イアン・セキュア・ノット も ちょう結びも
    まだほどけていません。
  • とここで、実験が行われている名古屋から呼び出しの電話が…
  • スタッフは急ぎ、名古屋工業大学 佐野先生の元へ。
  • 佐野先生いわく「いや~ちょっと ほどけそうもないんですね」
  • 「もう そろそろ…いっそ走らせてみます?」
  • スタッフ「走らせる?どうゆうことですか?」
  • 先生「新しく開発している走行ロボットがあるので」
  • 先生「今の歩行ロボットの4倍のスピードが出る感じですね」
  • ここまで670Km歩いてきた靴ヒモを走行ロボットに装着
  • 果たして靴ヒモにはほどけるのか?
  • あ~~~!ほどけた
  • 実験を続けること2か月
  • 歩いた距離は670Km
  • 本当に調べる必要があるのか?
  • それでも歩き続けた
  • 全てはこの瞬間のために!
  • 670Km歩き、さらに走り出して213m
  • ついにちょう結びがほどけました。
  • スタッフ「あれだけほどけなかったのに
    なんでこんな急にほどけたんですか?」
  • 先生「歩行ロボットよりも走る速度が4倍位
    はやいので大きな力が加わったり。」
  • 先生「足首がより人の構造に近く柔軟で
    ヒモがより激しく振られるからですね。」
  • しかし、イアン・セキュア・ノットはまだ
    ほどけていません。
  • スタッフ「先生、この調子で
    イアン・セキュア・ノットもほどけるまで
    やってもらっていいですか?」
  • 先生「今ですね、学生が手動で操作している
    ので疲れでスポードが落ちてしまいます。」
  • 先生「そこで、ロボットを自動化しようと
    思っているのでうまくいったら
    イアン・セキュア・ノットも再度実験できる
    かなと思っています。手動でなくモーターで
    できるように現在改良中です。」
  • いつの日か、
    最強のイアン・セキュア・ノットがほどける日を夢見て
  • 第一部 完結

 

スポンサードリンク

 

チコちゃんに叱られる!靴ヒモがほどけるのはなぜ? まとめ

いかがでしたでしょうか!

今回は、チコちゃんに叱られる!靴ヒモがほどけるのはなぜ?
について情報発信させていただきました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク