チコちゃん

チコちゃんに叱られる!地図はなぜ北が上? 8月2日

チコちゃんアイキャッチ画像3

8月2日放送のチコちゃんに叱られる!で
地図はなぜ北が上?

という質問がありました。

なるほどという答えが気になったので調べてみました。

チコちゃんに叱られる!地図はなぜ北が上?

地図はなぜ北が上?

答えは、奇跡の星があったから

詳しく教えてくださるのは
海洋学を専門とする
東京・江東区 東京海洋大学 越中島キャンパス
東京海洋大学 副学長
庄司 るり 先生(しょうじ るり)

  • そもそも地図は使う人にとって便利であればそれでいいんです。
  • つまり地図は北が上だと便利だったのです。
  • 人類が北を上にして地図を作るようになったのは大航海時代だと言われているそうです。
  • とおいとおい大航海時代、海上で方角を知るのに目印にしたのは北極星だったそうです。
  • 陸上で方角を知る方法としては?
    ・目印がある(山・川・道・建造物など)
    ・出会った人に聞くことができる
  • 大海原に出てしまうと目印になる物もないし人に出会って聞くこともできない。
  • 大航海時代より前は方角は太陽を目印にしていたそうです。
  • しかし、太陽は時間と共に移動してしまい夜には見えないので大海原では方角を知る目印になりづらいそうです。
  • そこで見つけたのが北の方角に輝く奇跡の星北極星だったそうです。
  • 北極星の奇跡・その1
    北極星は偶然にも地軸の延長線上にあったため地球が自転しても止まって見えるそうです。
  • 北極星の奇跡・その2
    偶然にも地軸の延長線上が真北を向いていたということ。
    動かない目印が真北にあるという偶然がピッタリと一致して奇跡が起きていたそうです。
  • さらに北極星は地球から430光年も離れているため どの季節でも同じ位置に見えるそうです。
  • 北極星があるからこそ、地図は北を上にするのが便利なのだそうです。
  • 地図の上を北極星に合せることで、自分の行きたい方向がわかるということだそうです。
  • このように、北が上の地図が広がってきたのですが近年では違う地図も出てきているそうです。
  • 南北が逆さまの地図。
  • 1970年代・南半球のオーストラリア人が反発して独自の地図を発表したそうです。
  • それがこちら⤵
  • 画像ソース:Google画像引用
  • 日本でも最近ユニークな地図が話題に!
  • それがこちら⤵
  • 富山の今を伝える トヤマジャストナウ ホームページ引用
  • 大陸の方から見た日本列島の地図
  • 作製したのは富山県!
  • 富山県が日本海地域の中心にあることをPRするため 逆さまにし大陸から日本を見た地図を作製したそうです。
  • まるで日本海が湖に見えます。
  • しかし方角を知りたいならやっぱり北が上の地図の方が便利かも。
  • 北を決めるときに重要な北極星ですが地球の地軸は約25,800年周期で微妙にずれているそうです。
  • 今の北極星は、こぐま座・アルファ星、別名:ポラリスという星ですが、約2000年後にはケフェウス座・エライが北極星になるそうです。

チコちゃんに叱られる!地図はなぜ北が上? まとめ

今回は、チコちゃんに叱られる!地図はなぜ北が上?
について情報発信させていただきました。