チコちゃん

チコちゃんに叱られる!男の子が”ワル”に憧れてしまうのはなぜ?10月30日

チコちゃんアイキャッチ画像3

10月30日放送のチコちゃんに叱られる!で
男の子が”ワル”に憧れてしまうのはなぜ?
という質問がありました。

チコちゃんに叱られる!男の子が”ワル”に憧れてしまうのはなぜ?

男の子が”ワル”に憧れてしまうのはなぜ?

答えは、ついつい動物に戻っちゃうから

詳しく教えてくださるのは
脳のメカニズムについて研究している
愛知・岡崎市 生理学研究所 名誉教授 医学博士 脳科学者
柿木 隆介 先生(かきぎ りゅうすけ)
柿木隆介

  • 男の子が”ワル”に憧れて乱暴な感じをカッコイイと思ったりしますよね?
  • これは実は動物的本能を隠せないからだと思うんですよ。
  • たとえば百獣の王ライオンを想像してみてください。
  • 彼らはお腹が空けば狩りをして眠くなれば寝る。
  • つまり本能のままに生きています。
  • しかし私たち人間はどうでしょうか?
  • 人間にとって本能ままに生きるってやってはいけないことなんですよ。
  • だから本能のままに生きている人を見ると私たちは”ワル”だと考えちゃうわけですね。
  • たとえば いわゆる”ワル”が肩を怒らして歩いていたりするのは…
  • 動物にとっては相手を威嚇するため。
  • それから自分の縄張りを大きくとる そういうためにやっているわけですね。
  • 暴走族がスピードに憧れてしまうのは 動物的にいえば…
  • 外敵から逃げる能力を見せびらかすため。
  • ガンを飛ばす…
  • メンチを切るなども動物的にいえば自分が優位に立つための本能的な行動だといいます。
  • 人間ももともとは動物ですよね。
  • だから本能のままに生きたいってことは自然なことですし…
  • 心の中では動物的本能のままに生きたいとみんな思っているんですよ。
  • だから動物的本能を隠さずに生きている人。
  • つまり ”ワル”に対してみんな憧れを抱くんですよね。
  • 生き物としてまっすぐすぎる思いから ついワルに憧れてしまう男の子たち。
  • しかし この憧れは一方で親類にとって重要な役割を担っているともいえると先生はいいます。
  • つまり”ワル”に憧れるって事は 「子孫を残す」ってことにつながってるんですよ。
  • ”ワル”に憧れて身なりとか言動が異なってくると集団の中ですごく目立ちますよね。
  • でも この目立つっていうことが 僕たち人間も含めて動物にとってはとっても重要なことなんですよ。
  • 動物はパートナーを見つけ子孫を残すため あの手 この手を使って目立つための工夫をします。
  • 人間の場合には”ワル”になって目立つってことが パートナーを見つけるための工夫の一つだと考えられます。
  • つまり暴走族のファッションも子孫を残すため。
  • リーゼントも子孫を残すため。
  • ド派手なバイクも子孫を残すため。
  • そういわれるとあまりカッコイイ感じがしませんねぇ。
  • さらに”ワル”に憧れて目立った行動をする男性の中にはいろんなホルモンが出てきてるんですよ。
  • 人間は周囲から注目を浴びると脳の中で興奮ホルモンのアドレナリンと幸せホルモンのセロトニン オキシトシンが分泌され。
  • この3つのホルモンによって気持ちが奮い立ち さらに自分自身にウットリしてナルシシストのような状態になるのです。
  • こうして自信に満ち溢れた男性を女性が見ると 男性から女性を引き付けるためにもっとも重要なテストステロンという男性ホルモンが分泌されます。
  • このテストステロンこそ”モテ”ホルモンなんですよ。
  • この”モテ”ホルモンがでることで男性はさらに男らしさが増して…
  • それを見た女性は「ああ いい子孫が残せそうだな」と本能的に感じて その男性を好きになるんですよ。
  • もちろん 人間の女性が男性に魅かれる要素は他にもたくさんあるですが 動物的本能っていう観点から こういうことが考えられるんですね。
  • このような人間というより 動物そのものの本能のプロセスに支配され男の子たちはついつい”ワル”に憧れきたのです。

チコちゃんに叱られる!男の子が”ワル”に憧れてしまうのはなぜ? まとめ

今回は チコちゃんに叱られる!男の子が”ワル”に憧れてしまうのはなぜ?
について情報発信させていただきました。