チコちゃん

チコちゃんに叱られる!なぜ人はお願いするとき上目使いをする?5月29日

チコちゃんアイキャッチ画像3

5月29日放送のチコちゃんに叱られる!で
なぜ人はお願いするとき上目使いをする?
という質問がありました。

チコちゃんに叱られる!なぜ人はお願いするとき上目使いをする?

なぜ人はお願いするとき上目使いをする?

答えは、赤ちゃんの顔に見えるから

詳しく教えてくださるのは
社会心理学や対人コミュニケーションを研究している
北海道・北星学園大学 学長
大坊 郁夫 先生(だいぼう いくお)

大坊郁夫
  • 上目使いを知るには…
  • まず どんなシチュエーションで使われているのかを考えることが大事ですね。
  • ふだん 上目使いを よく見る状況といえば…
  • こんな外出禁止の時期ですからパソコンのモニター越しに恋人同士の会話中。
  • 女性が男性に対して…
  • 「今度の誕生日 高級ブランドのバッグ買ってほしいな」と言われたときなど。
  • 男性は「わかったいいよ」と答えてしまいますね。
  • 状況の違いや個人差がありますけれども 上目使いをしたときの方が…
  • かわいらしく見えたり お願いや意見が通りやすいといわれます。
  • それは 上目使いをしたときの顔に秘密があるんです。
  • 普通の顔と上目使いの顔を見比べて見ると…
  • 上目使いの顔っていうのは普段よりも目が大きく見えるんですよ。
  • そしてアゴが細くなって 顔のパーツが真ん中に寄ります。
  • それによって 体のほうも小さく見えてくるんです。
  • つまり どういうことかわかりますか?
  • 赤ちゃんの顔に近づくんですよ。
  • 一般的な 赤ちゃんの顔には…
  • 丸めの顔
  • 広いおでこ
  • 大きな目
  • 顔のパーツが中心にある
  • などの特徴があります。
  • これらの特徴を ベビーシェマ といい。
  • 上目使いの顔は この特徴に近づいているのです。
  • 例えば 赤ちゃんや子供を見ると…
  • 守ってあげたい 助けてあげたい という気持ちになりませんか?
  • それは 保護感情といって 実は人類全般に本能的に備わっている感情なんですよ。
  • 人間などの哺乳類の赤ちゃんは ベビーシェマ の特徴により…
  • かわいさを感じさせたり 助けたくなったりさせる保護感情を生み出します。
  • これにより 生まれてすぐ一人では生きられない赤ちゃんも大人からの世話や保護を受けられるのです。
  • つまり 人は上目使いをして自分の印象を赤ちゃんに近づけることで相手の保護感情を ゆさぶり 本能的に自分の有利な状況を作り出しているのです。
  • どれだけ 有利になるのか ある上目使いの写真について大坊先生に聞いてみました。
  • 榊原郁恵「あなたと夢のポップ・ロック」「あこがれ」
  • 大坊先生「郁恵さんの場合には 元もベビーシェマ的な顔であり 快活な明るい女の子っていう感じに印象を与えますよね」
  • 大坊先生「天然でやってるかもしれない」
  • 大坊先生「逆手に取られているのがわかったとしても わからないふりをする 男は」
  • ちなみに 上目使いは女性ならではの技と思われがちですが…
  • 男でも 状況が整えば うまく使えるんですよ。
  • 男性でも有効なケースとは…
  • 岡村隆史・菊丸・春治
  • この岡村さんの写真ですけれども これは典型的な上目使いの表情してますよね。
  • 今この場面で 僕は何をしたらいいんだろう?どう行動していいんだろうか?
  • というアドバイスをもらいたい という風に見えますよね。

チコちゃんに叱られる!なぜ人はお願いするとき上目使いをする? まとめ

今回は チコちゃんに叱られる!なぜ人はお願いするとき上目使いをする?
について情報発信させていただきました。