チコちゃん

チコちゃんに叱られる!大先生アワー だって好きなんだもん7月31日

チコちゃんアイキャッチ画像3

7月31日放送のチコちゃんに叱られる!で
みんなが笑って夏休みを迎えられることを願って今週もやります。
目指せサマーバケーション
「働き方改革のコーナー」で
大先生アワー だって好きなんだもん
という新企画が始まりました。

チコちゃんに叱られる!大先生アワー だって好きなんだもん

大先生アワー だって好きなんだもん

今回は脳科学のあの大先生に見るだけで心に効く絶景

番組にご主演いただいた すごい先生の皆さんに本当に大好きで すごいと思うものを紹介していただきます。

今回の大先生は
ロボット研究歴30年 愛知・名古屋市 名古屋工業大学 電気・機械工学専攻 教授
佐野 明人 先生(さの あきひと)

佐野明人
  • 以前 番組で最強の靴紐の結び方イアン・セキュアノットがどのくらいほどけにくいのかを検証。
  • その際 撮影に協力してくれた 気さくで優しい先生ですが。
  • 実は 佐野先生が作った 動力を使わない歩行ロボットは…
  • 歩行時間13時間45分のギネス世界記録に認定されるなど歩行ロボットの世界的権威なのです。
  • 佐野先生「現在ロボットの研究は非常に進んでて 驚くような凄い能力を持ったロボットがたくさんあるんです」

世界的権威も驚く!スゴ技ロボット ベスト3

第3位 魔法の5本指
  • それは 人がやっても解くことが難しい立体パズルを片手で解いてしまうスゴ技ロボット。
  • それが アーム型ロボット「ダクティル」
  • 引用元:https://www.youtube.com/watch?v=QyJGXc9WeNo
  • アメリカの人工知能を研究する団体が2年前に開発。
  • 複数のカメラと手先のセンサーで立体パズルの配色や面の向きを感知。
  • 完成までの最短の手順を瞬時に導き出し…
  • およそ4分ですべての面をそろえてしまいます。
  • そして 何よりこのロボットが凄いのは指の器用さなんです。
  • 片手で立体パズルを動かすのは難しいですよね。
  • それを 指のパーツにかかる重さとか形とか感知して操るというのは凄いことなんですね。
  • さらにパズルの動きを邪魔したり 指を縛ったり 大きな障害をあたえても瞬時に動きを修正し完成させてしまいます。
  • 佐野先生「もし あの器用さがあればね もっと早くロボットをつくれてるんですよ やっぱり」
第2位 マイケル・ジョーダン顔負け スゴ技シューター
  • それは日本の自動車メーカー:トヨタ自動車が開発したバスケットボールロボット「CUE(キュー)」
  • 引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dx61hv0i_Jc&feature=emb_logo
  • 3ポイントシュートといえば プロでも外すことが多い難しいプレイ。
  • しかし CUEは 胸に付いたカメラでリングまでの距離や角度を測定。
  • 計算された力でシュートを放ちゴールを量産。
  • プロ顔負けの成功率。
  • しかし 佐野先生が驚いたのは この脅威のシュート力ではなく…
  • 佐野先生「移動して直ぐに続けてシュートするところなんです」
  • ローラーのついた2本の足で移動し 自らボールをつかみ見事にシュート。
  • 足が地面に固定されていないので シュートを打つと体が揺れ その揺れを素早く抑えないと次のシュートが打てないんです。
  • 揺れを抑制するために 自分の重心の位置を制御してるところが驚きですね。
  • 小学校のとき運動神経がいい友達を見てるような感じで ちょっと憧れちゃいますね。
第1位 あの内村航平もビックリ? 驚異のアクロバティックロボット
  •  オリンピック男子体操金メダリストの内村選手の動きを再現できるロボットが…
  • アメリカの企業が開発した「アトラス」
  • 佐野先生が衝撃を受けたパフォーマンスがこちら
  • 引用元:https://www.youtube.com/watch?reload=9&v=IRW8zXHaBes
  • このロボット凄いところは 本当に地球上どこにでも歩いていけそうな驚異のバランス力。
  • アトラスの足は小さいですよね…
  • 倒れないようにしようとするとどうしても足裏が大きくなりがちなんです。
  • 人間の足のサイズであの動きをするのは本当にすごいです。
  • 障害物や段差をセンサーで認識。
  • 体の傾きを感知し即座に次の足を置く場所を計算することで…
  • 不安定な小さな足でもバランスを崩すことなく動き続けることができるのです。
  • 災害現場での人命救助とか…
  • 建設・警備などの分野で活躍する未来がそう遠くないかもしれない。

以上 佐野先生 オススメ スゴ技ロボット ベスト3でした。

ところで 佐野先生の二足歩行ロボットの開発は その後すすんでいるのでしょうか?

佐野先生「実は私たちの二足歩行ロボットも靴紐の撮影のときから さらに進化したんですよ」

佐野先生「今まではランニングマシンでしか走れなかったんですが 屋外でも走れるようになったんです」

ベルトの上で歩くことしかできなかったロボットが研究の末 走れるまでに成長。

そして さらに進化をとげた姿をご覧ください。

見ただけではわかりませんが このロボットは体の動きをプログラムされていない中…

ここまで人間に近い走りをしているのです。

佐野先生「これでもね 相当な進歩なんですよ いづれ世界一の二足歩行ロボットを作っていきたいなと思ってます」

チコちゃんに叱られる!大先生アワー だって好きなんだもん まとめ

今回は チコちゃんに叱られる!大先生アワー だって好きなんだもん
について情報発信させていただきました。