チコちゃん

チコちゃんに叱られる!なぜサンマの内臓はおいしく食べれる?10月25日

こんにちは!

10月25日放送のチコちゃんに叱られる!で
なぜサンマの内臓はおいしく食べれる?
という質問がありました。

なるほどという答えが気になったので調べてみました。

 

チコちゃんに叱られる!なぜサンマの内臓はおいしく食べれる?

なぜサンマの内臓はおいしく食べれる?

答えは、うんちがないから

 

詳しく教えてくださるのは
日本の魚について研究している
サンマを研究すること25年
サンマ漁に関する論文まで書いてしまった
サンマ愛あふれる方
東京・中央区 漁業情報サービスセンター
漁況グループリーダー
渡邉 一功 先生(わたなべ かずよし)

 

  • サンマの内臓がおいしいのは
    うんちがたまりにくいからだそうです。
  • なぜサンマの内臓にはうんちがたまりにくい
    のでしょうか?
  • サンマに胃が無いからだそうです。
  • 胃が無い魚というのは無胃魚(むいぎょ)
    と呼ばれているそうです。
  • 無胃魚はけっこう種類がいるそうです。
  • サンマやコイ、イワシは胃が無い無胃魚だ
    そうです。
  • 胃がある有胃魚にはタイ・アジ・ホッケなどが
    あるそうです。
  • 胃がある魚は加工品などで内蔵を食べることも
    ありますが塩焼きなどでは排せつ物が溜まって
    美味しくないため内蔵を取って食べるそうです。
  • 一方、サンマやイワシは、そのまま食べる
    そうです。
  • コイの甘露煮など、そのままたべますよねぇ…
  • これは胃が無いためお腹の中に排せつ物が
    溜まらないからだそうです。
  • 無胃魚に胃が無い理由はわかっていない
    そうです。
  • 渡邉先生は、このように推測されているそうです。
  • 「胃が無いぶんだけ体が軽くなります。
    そのため敵から逃げやすくなったり動きやすかったりとか
    そういった利点があります。」
  • サンマは日没直後にエサを食べ30分で消化する
    そうです。
  • そして、サンマ漁はサンマが明かりに寄ってくる
    習性を利用して主に夜中に行われるそうです。
  • エサはとっくに消化し終わっているので
    このときサンマのお腹は基本的に空っぽ
    だそうです。
  • さらに美味しいサンマを食卓に届けるた
    港ではお腹の膨れ具合などで排せつ物が
    残っていないかを選別するそうです。
  • 排せつ物があるサンマは エサ食い などと呼ばれ
    全て加工品用になり鮮魚として店頭に並ぶ
    ことはないそうです。
  • ここで鮮魚として出荷されたサンマの内臓を
    確認してみることにしたそうです。
  • せっかくなので七輪で焼いて美味しくいただいた
    そうです。
  • 渡邉先生から美味しくサンマを焼くコツについて
    教えを請いたそうです。
  • おいしいサンマの焼き方
    ①塩を全体に軽く振って10分してから水分を
    拭き取る、こうすると味が濃厚になる。
    ②片面がきちんと焼けるまでジッと我慢
    という2つのポイントがあるそうです。
  • 本来の目的である内蔵の確認ではなく
    いかに美味しく食べるかにこだわり出す渡邉先生…
  • 特に水分を拭くことで味が濃厚になるそうです。
  • おいしいサンマの見分け方
    目利きポイントは?
    ①目が澄んでいる
    ②くちばしの先が黄色い
    ③太ってくれば太ってくるほど背中が膨れて張ってくる
    という3つのポイントがあるそうです。
  • 渡邉先生のサンマ愛を聞くこと10分。
  • いい感じでサンマが焼けてきました。
  • 渡邉先生の会心のできのサンマ…
  • 食べてなくなる前に内臓を確認!?
  • なんとなく最初から薄々わかっていましたが…
  • 焼いたサンマの内臓は、どこが何だかよくわかりません。
  • しかたないので、ここは美味しくいただくことにして…
  • サンマはエサを、お腹側にある消化管(腸)で
    消化しているそうです。
  • この腸に、ほかの内臓(肝臓・心臓)をくわえたものが
    はらわた つまり わた と呼ばれている部分だそうです。
  • わた はちょっと苦味があって、それが美味しいそうです。
  • わた が苦いのは胆汁が含まれているからだそうです。
  • 渡邉先生によると…
    わた には、ビタミンA・Dに加えて血液をサラサラ
    にすると言われるEPAも豊富に含まれているそうです。
  • 最後にこれから冬になると脂がのらなくなってくるサンマ
    について渡邉先生はどうしてもお伝えしたいことがある
    そうです。
  • 「漁期の後半になってくるとサンマの体の中から脂分が
    少なくなってきます。圧力鍋で煮てあげてつくだ煮
    みたいな形にしてもらうと骨まで食べられますし
    またおいしいサンマになっていきます。」
  • 渡邉先生、ごちそうさまでした!

 

スポンサードリンク

 

チコちゃんに叱られる!なぜサンマの内臓はおいしく食べれる? まとめ

いかがでしたでしょうか!

今回は、チコちゃんに叱られる!なぜサンマの内臓はおいしく食べれる?
について情報発信させていただきました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事のこちらもご覧ください。

コちゃんに叱られる!浦島太郎の玉手箱ってなに? 10月25日
チコちゃんに叱られる!銀河系が驚いた!?奇跡の瞬間 衝撃映像ウルトラスペシャル!!10月25日
チコちゃんに叱られる!薬が苦いのはなぜ? 10月25日
スポンサードリンク