ブルームーン

今年のハロウィンは満月!ブルームーン?幸せになれるって本当なの?

ブルームーン

2020年のハロウィンは満月!中秋の名月を見逃した人も、チャンス到来ですよ♪
でも、どうして1か月に2回も満月があるのか?
1か月に2度も満月を見られるのは数年に1度の珍しい現象です。
この2度目の満月は別名ブルームーンと呼ばれています。
そして2020年は偶然にもハロウィンの夜と満月が重なりブルームーンです。
そんなブルームーンって何?幸せになれるって本当なの?って気になったので深掘りしてみました。

今年のハロウィンは満月!ブルームーン?幸せになれるって本当なの?

ブルームーンは青くない?なぜ 月の色が変わるの?

満月は、ひと月に1度見られる現象です。

月の満ち欠けががおよそ30日の周期だからです。

ただし数年に1度、満月が月に2度に現れることがあります!

その2度目の満月をブルームーンと呼ばれています。

でも2度目の満月とわかるように、月が青くなると思っていたら…

実際には、まったく青色になりません。

4月の満月はピンクムーンと呼ばれていますが…

ネイティブ・アメリカン・インディアンがくらしていた アメリカ大陸の北部では花が咲くのが早いため 野に咲く草花にちなんでピンク・ムーン と呼ばれるようになったそうです。

場所によっての別名は「スポーティング・グラス・ムーン(Sprouting Grass Moon:発芽草月)」「エッグ・ムーン(Egg Moon:卵月)」「フィッシュ・ムーン(Fish Moon:魚月)」とも呼ばれているそうです。

ピンク・ムーンとは 可愛らしい呼び名ですね。

名前を見ているだけで 春が訪れて幸せな気持ちになる 呼び名ですね。

6月の満月はストロベリームーンと呼ばれていますが…

ネイティブ・アメリカン・インディアンがくらしていた アメリカ大陸の北部では6月はイチゴの収穫をおこなうので イチゴが採れることにちなんでストロベリームーンと呼ばれるようになったそうです。

別名「ハニー・ムーン(Honey Moon:蜜月)」 「プランティング・ムーン(Planting Moon:植付月)」とも呼ばれているそうです。

10月の満月はハンターズ・ムーンと呼ばれていますが…

この時期は夏によく肥えたシカ、キツネなどを狩猟する 最よい時期ということでハンターズ・ムーン(Hunter’s Moon:狩猟月)と呼ばれるようになったそうです。

別名は「トラベル・ムーン(Travel Moon:旅行月)」「ダイニング・グラス・ムーン
(Dying Grass Moon:枯れかけている草月)」とも呼ばれているそうです。

10月は日本でも狩猟の季節ですから納得の呼び名ですね。

月は、その時々で違う色に見えるから不思議ですよね。

地平線近くにある赤っぽい月、高い位置にいる青っぽい月、またあるときは緑がかって見える月など…

科学的にいってしまえば、地球の大気や大気中のチリなどが、月からの光を屈折させたり散乱させて起こるものと考えられています。

青い光は赤い光よりも散乱の影響を受けやすいため、私たちには月が赤く見えるほうが多ですよね。

じゃなぜブルームーンというのか、それは月が青くみえることはありえなかったり、めったにないという言葉の意味からだそうです。

それでもごくまれに、ブルームーンが本当に青く見えることもあるそうです。

ブルームーンを見ると幸せが訪れるとか願いが叶うという言い伝えもあります。

何はともあれ、超が付くほどレアで青い月を見ている時点で、かなり幸せなことですね。

2020年ハロウィンの夜は満月で狂気を誘うって本当!?

人工的な光がない時代、夜は暗闇でした。

太陽が沈むと人は外での活動もできませんでした。

ただし、月が明るい晩は足元や周りが見えて自由に出歩くことができました。

農民、旅人、逃亡者、犯罪者…。

昼間は太陽が全てを照らして見ることができますが、夜の月は灰色のベールで覆って色を奪い、遠くにあるものを近くに見せたりします。

人が悩むのはたいてい夜で、月を見ては黒い模様に死を感じたり、満月のもとでは日中動かないものが奇妙に活気づいたりします。

夜を支配する月には死や恐怖や狂気といった現象が結び付けられるので、ハロウィン=満月というイメージとになったとも言われています。

しかし、月は闇に光をもたらす物でもあったので恋人たちにとっては、ロマンスの証人、ふたりの時間を見守ってくれる優しい瞳としての存在でもありました。

真っ暗な世界にいる者たちにとって暗闇の恐怖に抗う希望の光でもありました。

ハロウィンの夜に現れるブルームーンは今年一番小さい満月ということでマイクロムーンでもあります。

そんな記念すべきハロウィンの満月をお月見で楽しんでみてはいかがでしょうか。

ブルームーンが見られる時間は?

では実際ブルームーンが見られる時間帯がしりたいですよね。

それは…

北海道・札幌は23時22分ころ

東京は23時29分ころ

名古屋は23時40分ころ

大阪は23時46分ころに

ブルームーンが観測できます。

でも空が晴れて、ビルなどで遮るものがないことも重要です。

今年は街に繰り出してハロウィンに参加もできない状況ですから、カップルや家族とハロウィンパーティーを楽しんだあとで、南の空を眺めてみてはいかがでしょうか!

盛り上がった勢いでハロウィンベイビー!?もあるかもですね!

次回、ブルームーンが見られるのは3年後の2023年8月31日です。

このチャンスを逃すと3年間は見ることができないし、月が地球に最接近するスーパームーンの反対のマイクロムーンでブルームーンでハロウィンナイトという貴重なチャンス!

ぜひ、見逃さずにチェクしてくださいね!

今年のハロウィンは満月!ブルームーン?幸せになれるって本当なの?

今回は、今年のハロウィンは満月!ブルームーン?幸せになれるって本当なの?
について情報発信させていただきました。