行楽スポット

ムーミンバレーパーク!埼玉県にムーミン谷があった?どんな場所?

2019年3月16日に、ムーミンバレーパークというムーミン谷の世界の
テーマパークがオープンするそうです。

オープン直前のムーミンバレーパークについて、埼玉県の何処なのか
調べてみました。

 

ムーミンバレーパーク!ムーミンバレーパークとは?

ところでムーミンバレーパークが、どんなところか気になったので調べてみると
ムーミンの故郷フィンランド以外では世界初となる、ムーミンのテーマパーク
「メッツァ」の一部分でした。

 

「メッツァ」は、2つのエリアで構成されており、2018年11月に
北欧ライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」がオープン
していて、今回のムーミンの世界を体験できる
「ムーミンバレーパーク」がオープンすることで完成のようです。

 

ムーミンバレーパーク!には何があるの?

ムーミンバレーパーク!POUKAMAはじまりの入り江エリア

POUKAMA(ポウカマ)とは、物語の「はじまりの入り江」のことだそうです。

ムーミンの物語が描かれた“本”のゲートをむけると、ムーミン谷へと向かいます。

エントランスの施設には、いろいろなパンケーキを楽しめるレストラン、ムーミンの世界を楽しむグッズを売っているショップがあるります。

ムーミンバレーパーク!MUUMILAAKSOムーミン谷エリア

MUUMILAAKSO(ムーミラークソ)とは、「ムーミン谷」のことです。

ムーミンバレーパークのメインエリアです。

ここでは、ライブエンターテイメントの「エンマの劇場」、図面を参考に忠実に再現した「ムーミン屋敷」、冒険を体感できる「海のオーケストラ号」など、さまざまな体験ができるそうです。

ムーミンバレーパーク!KOKEMUS体験エリア

KOKEMUS(コケムス)とは、フィンランド語で「体験」を意味するそうです。

地上3階建ての展示施設には、インタラクティブな体感展示スペース、常設展や企画展、物語にちなんだものづくりのワークショップも体験できるそうです。

北欧の輸入ムーミン雑貨を集めたセレクトショップやカフェも併設されるそうです。

KOKEMUSには、精巧につくられたキャラクターたちをいろいろと発見できる、吹き抜け空間に広がる8mを超える世界最大のムーミン谷の巨大ジオラマがあるそうです。

このジオラマは、時間ごとに季節が変化するそうで、演出やしかけに注目したいですね。

  • ムーミン谷の巨大ジオラマ

 

ムーミンバレーパーク!YKSINÄISET VUORETおさびし山エリア

YKSINÄISET VUORET(ユクシナイセットブオレット)とは、「おさびし山」を意味するそうです。

「おさびし山」は、冒険と思索の山で、子供が自然の中で元気いっぱいに遊ぶことができるアスレチック、ツリーハウス「ヘムレンさんの遊園地」、「飛行おにのジップラインアドベンチャー」といった、たくさんの体をつかって遊べるエリアだそうです。

 

ムーミンバレーパーク!営業時間はどうなってるの?

営業時間

  • 平 日 → 10時 ~ 20時
  • 土日祝 → 10時 ~ 20時
  • ※イベント等により変更となる場合があります。
  • ※臨時休業やメンテナンスによる一部施設の営業時間変更等に関しては、メッツァのホームページ、ニュースページで事前に確認できるます。
メッツァのホームページはこちら
ムーミンバレーパークはこちら
オンラインチケット予約はこちら

 

ムーミンバレーパーク!入場料はいくらなの?

入場料

入園にはチケットが必要です。
当日販売もありますが、混雑時の入園制限の際にも確実に入園できる「事前予約」がおすすめです。

おとな(中学生以上)

  • 1,500円(税込)

こども(4歳から小学生まで)

  • 1,000円(税込)
  • ※3歳以下は無料

園内には一部有料アトラクションがあります。

  • 飛行おにのジップラインアドベンチャー 1,500円(税込)
  • 海のオーケストラ号 1,000円(税込)
  • ムーミン屋敷 ガイドツアー  1,000円(税込)
  • リトルミイのプレイスポット 700円(税込)
  • アトラクションは当日券もご用意しております。
  • おとな・こども共に一律料金、3歳以下は無料となります。
  • 時間予約制となります。

「飛行おにのジップラインアドベンチャー」は、身長120㎝以上190㎝未満、体重30㎏以上100㎏未満、乗車時にハーネスの装着できる方に限ります。

施設スタッフの判断により、ご利用を控えていただく場合があります。

予めご了承ください。

メッツァのホームページはこちら
ムーミンバレーパークはこちら
オンラインチケット予約はこちら

 

スポンサードリンク

ムーミンバレーパーク!どこにあるの?

交通アクセス

  • METSA VILLEAGE(メッツァビレッジ)
  • 〒357-0001 埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
Google mapで見るかたはこちら
公共交通機関、自動車、バイク、自転車などアクセスについては交通手段電車をご利用の方はメッツァのホームページで確認してください。
メッツァのホームページはこちら
交通アクセスはこちら

 

スポンサードリンク

ムーミンバレーパーク!埼玉県にムーミン谷があった?どんな場所?まとめ

今回は、ムーミンバレーパーク!埼玉県にムーミン谷があった?どんな場所?
について情報発信させていただきました。

先日、プレオープンがあったようですが、かなりの賑わいだったようです。

交通の便もよさそうなので、今年の春休みには行ってみたいスポットのひとつですね。

スポンサードリンク